富士市の整体・カイロならファーストカイロプラクティックへ!

14歳 中学生 

僕は、クラブチームでサッカーをやっています。

去年の遠征の時に、初日から腰に痛みを感じましたが、すぐに良くなるだろうと思って痛みをかばいながら、3日間の遠征をやり遂げました。

家に着いた時には歩くことも出来なくて、かなりの激痛を感じました。

次の日に、近所の接骨院に行って施術してもらいました。

2〜3日休みましたが、自分の課題があったので、痛みを感じながらも自主練を始めました。でも痛みのせいか、以前のようには思うように出来なくなっていました。

ショックと不安で落ち込んでいたら、お母さんが「カイロプラクティックがいいと聞いたから探してみるね。」と、ネットで色々な施術院を調べてくれました。そこで松野先生のブログを読んで、フットサルのトレーナーをやっているみたいだからお願いしてみようと連絡してくれて、その日のうちに診てもらう事が出来ました。

姿勢や、ゆがみ、ストレスのチェックをしてから、筋力や股関節の硬さや体幹の強さなど色々調べて頂きました。

僕は、それまで週1回のトレーニングに通っていたので、筋力や体幹には少し自信があったのですが「全然弱いよ」と言われ、今までのトレーニングがしっかり出来ていなかった事がわかり反省しました。

「まずは今出来る事からやろう!」とストレッチや筋力・体幹を鍛えるトレーニングを教えてもらい、毎日続けました。

数回の施術で痛みも軽減してきて、すぐに練習に参加出来るようになり、あの時の痛みが嘘のようでした。

僕は、いつも色々な事をマイナスに考えてしまうのですが、松野先生はいつも明るくプラス思考で、こんな僕のプレーの向上のために親身になって考えてくれます。

体のケアやトレーニングだけでなくメンタルの部分でもアドバイスを頂いて、凄く励みになっています。今では試合をするたびに調子が上がっていくのがわかるので、松野先生には本当に感謝しています。

僕のサッカー人生が終わるまで、ずっと通い続けたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


電話で予約

オンライン予約