富士市の整体・カイロならファーストカイロプラクティックへ!

休日の癒し


今日は定休日のため、日々の疲れを癒しに大好きな温泉に行って来ました。


もともと温泉どころか家の湯船にも浸かる事が少なかったのですが、25歳の時に伊豆の温泉施設に行った時から温泉の魅力にハマってしまい、今ではちょっとした温泉マニア?!になりつつあり、旅行や出かける時は、まず温泉を基準に調べてしまいます。 笑


Phの高いアルカリ性の温泉から白濁した酸性の温泉など、好みも人それぞれあると思いますが、私は源泉掛け流しでアルカリ性の温泉が大好きです!

でも、なかなか源泉掛け流しの温泉って少ないんですよね。 (T ^ T)


温泉好きな方はご存知かと思いますが、掛け流し・循環無し・加水 加温無し・消毒無しを満たす温泉は全国探しても少ないのですが、そんな貴重で贅沢な秘湯的温泉が、自宅から少々車を走らせた所にあるんです!


私は一人で仕事をしているので、自身のケアはストレッチ・トレーニング・毎日の入浴(どんなに疲れていても湯船には浸かります)が基本となり、予定がない休日は、いくつかあるお気に入りの温泉でリフレッシュしています。

今日はその中でも1番のお気に入り温泉に行って来ました!


私の仕事は患者様のお悩みを少しでも改善する為のお手伝いをさせて頂いていますので、どんな時も自身が元気でなければなりません。


私の主観ですが、温泉に浸かると身体の中に溜まった邪気が洗い流される気がして凄くスッキリします。

明日からも患者様に最高のパフォーマンスで施術させていただきます!



同窓会


3月21日の春分の日に、母校である東京カレッジ オブ カイロプラクティックの同窓会に参加してきました。

 

同窓会といっても同期だけでなく、全ての卒業生から在校生まで集まれる人が集まってカイロプラクティックの業界を盛り上げよう!的な会です。(総勢60名)

 

私は定休日と重なったため、久しぶりに同期やお世話になった先輩方を始め後輩達と、経営や臨床テクニックについて盛り上がり、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

まだまだやりたい事や勉強したい事が沢山ありすぎて、生涯勉強し続けても足りないなぁ〜

なんて思いながら、明日からも日々勉強し、私の治療院に来て下さる全ての患者様のお役に少しでもなれればと思います。

 

 

素敵な ご縁に感謝!


私が通っていた幼稚園(現在こども園)の園長先生のご厚意により、日常生活における身体のお悩み相談及びカイロプラクティックの体験施術をさせて頂きました。

 

現在はこども園となり場所も変わって建物もすごく綺麗で大きくなり、移転してから初めて行ったので、建物は見えているのですが入り口が分からず道を間違えちゃいました。 (^◇^;)

 

日頃の家事・育児で、肩こり腰痛など様々なお悩みを抱えているお母様方に痛みの原因や予防法を含め、カイロプラクティック施術を通して対話形式でお話させて頂きましたが、皆様とても熱心で質問も多く有意義な時間を過ごせて頂けたのではと思います。

 

参加者のほとんどがカイロプラクティック未経験であり、どんな事をするのかもイメージがつかない中で、国際基準(WHO基準)カイロプラクティックの安全性と有効性・即効性が少しでも伝えることが出来ていれば幸いです。

 

私が出来ることは些細なことですが、少しでも皆様のお役に立てればと思い、この場を設けて頂いた園長先生をはじめ職員の皆様、参加者の皆様方との出会いに感謝です。

 

 

 

 

ノンレム睡眠


睡眠時間について色々調べてみましたが、長寿という観点では7時間が好ましいでしょう。

芸能人や多忙な方の睡眠時間は2〜3時間とよく耳にします。

 

寝ることが大好きな私の個人的な意見を申しますと、そんなはずはない。どこかで睡眠時間を多く取りリカバリーしているのだろう。と思っていましたが、どうやらそんな事も無いらしいです!

 

一般的な7時間睡眠のうち、寝始めの3時間で80%以上のノンレム睡眠(深い眠り)になります。

ノンレム睡眠中に脳や神経系を休め、ストレスを緩和させていきます。

昨日お話した武井 壮さんは、45分睡眠のうち開始5分で深い眠りにつき、その後25分程持続するそうです!(超人です!)

一般の方が45分寝た場合、深い睡眠はおそらく5分、長くても10分程度でしょう。

 

それを踏まえると、毎日3時間睡眠の人も大丈夫なんだなぁ〜という事になります。

とはいえ、できる事なら7時間睡眠が理想ですよね。

 

私は平均5時間睡眠ですが、ふかふかなベッドで寝るのが大好きです!

 

 

睡眠の質


今日は睡眠の質について、私の持論をお話していこうと思います。

 

昨日、睡眠時間は7時間が良いと言いましたが、果たしてどこまで信憑性があるでしょうか?

 

たまたま患者様と睡眠についてお話する機会がありまして、その方は仕事が超多忙のため毎日の平均睡眠時間は3時間だそうです。

私は耳を疑いました。思わず聞き間違いかと思い、つい「えっ!」と心の声が漏れてしまいました。

たまに3時間の日もあるけど、平均ではもう少し寝てるでしょ?と思ったのですが、真面目な顔で「ほんとですよ」と。

続けて「長年3時間睡眠の生活なので日中眠くなる事も無いし、たまの休日に6〜7時間寝ると逆にダルくて調子悪い」とのことでした。

 

有名な話ですが、百獣の王でありタレントの武井 壮さんは1回の睡眠が45分だそうです。

45分の睡眠を1日3回取るそうですが、それでも2時間ちょいですよね!(凄いっ!)

 

皆様それぞれの習慣やルーティーンがあり、長寿という観点からの統計学上では7時間睡眠が有効かもしれませんが、必ずしもそれが正しいとは限らないんだなと実感しました。

 

 

 

 

睡眠


皆さん、睡眠時間はどれくらい取れていますか?

ざっくり言うと、人生の約1/3は寝ている事になります。

 

先日ネットニュースにも掲載されていましたが、睡眠不足が生活習慣病・がん・うつ病・認知症のリスクを高めるという記事が発表されていました。

 

一昔前は8時間の睡眠が健康に良いと言われてきましたが、最新の研究では過去6年間の統計上、睡眠時間と死亡率を調べた結果、最も死亡率が低かったのは、睡眠時間が約7時間ということがわかったのです!

 

最近のテレビ番組でも、7時間睡眠が良いとよく耳にしますよね。

 

そして寝溜め派の方は(私もです)あまり効果がなく、日頃から7時間以下の睡眠の場合、健康的な睡眠を取り戻すのに3週間かかるということもわかってきました。

 

睡眠中に内臓や体の細胞を休め修復していくので、元気に長生きする為にも日頃から7時間睡眠を心がけましょう!

 

ちなみに背骨の脇に交感神経が通っているので、背骨の調整することで自律神経が整い、ビックリする位爆睡できますよ〜(^∇^)

 

 

 

抗生物質の使い方!


前回、細菌とウイルスについて少しお話しさせていただきましたが、皆様は風邪を引いた時に抗生物質を服用しますか?

 

風邪で病院に行くと、抗生物質を処方されることって多いですよね?(最近は症状を鑑別し、処方しないお医者様も少しずつ増えてきました。)

 

抗生物質は症状や使い方によっては抜群の効果を発揮し、抗菌や化膿止としては非常に有効です。

しかし、風邪の原因のほとんど(8割以上)がウイルスによるものなんです!

ということで、ウイルス由来のほとんどの風邪には抗生物質は効かないのです!!!

 

カイロプラクティックは身体の神経系や筋・骨格系を調整することで、自然治癒力が高まり免疫力が上がります。

ありがたいことに、定期的な施術を受けられている多くの患者様から「風邪を引かなくなった」とのお声を沢山頂いており、嬉しい限りです。

 

病院では絶対に教えてくれない(ネットにも載ってません)風邪にまつわるお話も沢山ありますので、ぜひ施術を受けながらお話を聞きにお越しください。

 

 

 

風邪の予防法 2


昨日に引き続き、さらに上級編を紹介していきたいと思います。

 

喉の粘膜は意外に広いです! しかも隠れてます!

まずは昨日ご紹介した流れでうがいをします。その後に右を向きながらうがいをし、次に左を向きながらうがいをする事で喉全体のうがいが完了します。

 

ん〜! 面倒ですよね〜! でも昔はやっていました!

 

ここからは、私の個人的な意見ですので興味を持って頂いた方のみ聞いて下さい。

昨日、うがいは△。下手をすると✖️と言いましたよね。

 

私がうがいをするときは、掃除などでホコリを吸ってしまった時くらいです。

実は私は、こまめに水を飲んでます。おそらく15分おき以上に水を飲んでます。

外出する時もペットボトルを常に携帯し、水を飲みまくってます! 笑

水を飲む事で、口の中の粘膜に付着した細菌やウイルスは胃に流れます。

胃の中は強酸性であり細菌やウイルスは死滅するので、これでOKなのです。

 

私は、こまめに水を飲むようになってから7年が経ちます。

風邪っぽいかな?位はありましたが、寝込むようなことやインフルエンザにすらなっていません!

7年以上前はよく風邪も引いてたし、インフルエンザもよくかかってました。(予防接種してるのに!)

むしろ今では、風邪やインフルエンザにもかかる気がしません!(言い過ぎかな⁈)

 

粘膜感染予防として手洗いは非常に有効ですので、皆さん実践してみて下さい。

 

 

 

 

風邪の予防法


風邪の予防法として、まず思い浮かぶフレーズは手洗い・うがいが多いですかね。

私も子供の頃からそう言われ続け行ってきましたが、手洗いは大いに有効ですが、実はうがいは△です。

むしろタイミングと、うがいの仕方を誤ると限りなく✖️です。

 

少し難しい話になりますが、感染ルートのほとんどが飛沫感染か、自分の手に付着した細菌やウイルスが目や鼻や口腔内などの粘膜を触ることにより自分の細胞内に侵入し風邪やインフルエンザを発症します。

 

粘膜に付着した細菌やウイルスは、なんと15分で自身の細胞内に侵入してしまいます!

こうなってしまうと、どうすることも出来ません。

 

極端な話をすると、正しいうがいの仕方で15分置きにうがいをしていれば、高い確率で予防出来そうですが現実的に難しいですよね。

しかも口の中の細菌の数は、便座より多いと言われています。((((;゚Д゚)))))

ですので、うがいをする前に、まず口の中の細菌を洗い流すために ブクブク ペッ!

その後にガラガラうがいを行って下さい。

 

口をゆすぐ前にガラガラとうがいをしてしまうと、口腔粘膜に細菌を撒き散らすことになってしまうのでご注意を!

 

明日は更に上級編をご紹介していこうと思います。

 

 

 

免疫力を上げる!


全国的に風邪や記録的なインフルエンザが猛威を振るっていますね(>_<)

皆さん対策は万全ですか?

 

カイロプラクティックでは、出来る限り薬を使わずに健康を目指すことを日々考えますが、背骨を整える事で自然治癒力が高まり、結果として免疫力が上がります。

 

私も職業柄、風邪を引けないので、出来る予防策は徹底して行っています。

皆さんは免疫力を上げるというと何を思いつきますか?

 

パッと思いつくのは、食事(栄養)・体温を上げる・睡眠・ストレス発散・好きなお酒を飲む。

などですかね〜。笑

 

私の意見としては、どれも正解だと思います。

事細かく書いてくと読んで下さる方々が飽きてしまうと思うので、詳しく知りたい方は私の治療院まで〜( ◠‿◠ ) (とても参考になった安保 徹先生の著書も興味のある方は是非読んでみて下さい)

 

今日はこの中で私の1番のオススメを紹介します。

 

正直どれもオススメですが、強いて言うなら『お風呂に入って下さい!』

『入ってるわ!』と言われそうですが、湯船に浸かって下さい。

深部体温を1℃上げると免疫力が上がります!

睡眠の質も上がり疲れも取れやすく、他にも良いことが沢山あります。

勿論、風邪もひきにくくなるはずです!(私の体験談)

 

深部体温を1℃上げる目安は、心地よいと思う湯温で湯船に浸かり額に汗ばむ程度(流れれば完璧)でOKです。時間にするとおよそ10〜15分程度です。

 

興味を持って頂いた方は是非やってみて下さい。

 

 


電話で予約

オンライン予約